真空ガラススペーシア > スペーシアの種類 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

東京都から断熱窓リフォームに対して補助金・助成金が出ます。
東京都目黒区KA様邸



■■使用製品■■
日本板硝子 真空ガラススペーシア


KA様邸真空ガラススペーシア断熱結露対策後1


目黒区のKA様は窓ガラスとサッシにつく結露にお悩みでした。こう言っては何ですが窓まわりはとにかく結露でビショビショ、カビも生え放題という状況でした。早急に窓ガラスの断熱化対策が必要と判断し、断熱性能の特に高い真空ガラススペーシアに交換しました。画像にあるような出窓は、窓自体が外気にさらされていますので、特に結露が付きやすく、出窓の天板も結露の水分によって表面がフニャフニャにふやけてしまっています。

寒冷地でない限り、ガラスを真空ガラススペーシアに取り替えれば、ほとんどの場合で結露は止まります。結露が出たとしても、薄っすらと硝子表面が曇る程度ですので、対策前のように窓のまわりがビショビショになるような事は無くなります。

KA様邸真空ガラススペーシア断熱結露対策後2


内窓インプラスやプラマードU、今回の真空ガラススペーシア交換は各自治体の省エネリフォーム助成金・補助金支給対象となっています。東京都でも「既存住宅における高断熱窓導入促進事業」という名称で、窓を高断熱窓に改修するリフォームに対し、その経費の一部を助成する制度が実施されています。助成対象経費の6分の1が補助されますので、窓、ガラス、サッシなど開口部の断熱リフォームをお考えのかたは、これらの補助金制度をぜひご活用下さい。




カテゴリー: 高機能ガラス
にほんブログ村 住まいブログへ