引き違い窓のうち、窓下に壁がある引き違い窓を、腰窓、または高窓と言います。