真空ガラススペーシア の記事一覧

真空ガラス「スペーシア」施工の流れ-窓ガラスの結露・断熱・対策施工

真空ガラススペーシア > スペーシアの種類 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

1.価格表でおよその概算はお分かり戴けるかと思いますが、より詳細なお見積もりやご質問がお有りでしたら、フリーダイアル* 0120-948-112 か、* メールお問合わせフォームよりお問合せ願います。その際、以下の点をお知らせ下さい。(分かる範囲で結構です。)

  • ☆お困り事の内容(結露、防犯、防音、等)
  • ☆今お使いのガラスの種類(単板かペアか、透明か不透明か、網入りか網無しかなどなど)
  • ☆対象となる窓の種類(引き違い開き窓はめ殺し、ドア、等)
  • ☆およそのサイズ  ガラスサイズの測り方はこちら
  • ☆ガラスの止め方(シリコンか、ゴム巻きか)
  • ☆建物の状況(木造住宅、マンション、等 / 1階か2階以上か、等)

2.お知らせ戴いた情報に基づき、お客様のお困り事に最適なガラスを選択して、概算見積りを提示致します。

3.概算見積もりにご納得戴けましたら採寸にお伺いし、最終のお見積りを後日提示致します。正式にご注文戴くまでの間は、いつお断り戴いても一切費用は発生致しません。お見積もりももちろん無料です。ワントップより押し売り、勧誘のようなご連絡は一切致しませんので、ごゆっくりとご検討戴けます。

また、内容を変更しての再見積りは何度でも無料です。どうぞお気軽にフリーダイアル* 0120-948-112 か、* メールお問い合わせフォームよりご連絡願います。

4.最終見積もりにご納得戴けましたら、フリーダイアル* 0120-948-112 か、* メール、またはFAXにてご注文の連絡をお願い致します。お客様からのご注文連絡を戴いた時点をもって正式なご注文の成立とさせて戴きます。真空ガラススペーシアは完全オーダーメードの為、正式なご注文後の変更、キャンセルはお受け致しかねますので、充分にご検討下さい。


5.お見積総額が20万円を超えるご注文の場合は、注文書・注文請書を発送致しますので、注文書のほうにご署名、ご捺印の上、ワントップまでご返送戴きます。注文請書は工事完了まで保管願います。

6.お客様のご予定と、真空ガラススペーシアの入荷日程を照らし合わせて、工事日程を調整させて戴きます。ほとんどの場合、工事は半日から1日で完了致します。

7.施工完了後にお支払いとなります。お支払いについての詳細はこちら

8.施工完了後、何かお気付きの点などございましたら、いつでもワントップリフォームまでご連絡下さい。真空ガラススペーシアは10年間の品質保証付きですので、万一真空層が抜けるなどの異常が発生した場合でも安心です。

より詳細に真空ガラススペーシアのことをお知りになりたいかたは、製造元である日本板硝子が運営する真空ガラススペーシアのホームページをぜひご覧下さい。分かりやすく、かつ大変詳細な真空ガラススペーシアについての解説がご覧戴けます。

カテゴリー: 真空ガラススペーシア. 記事のURL.

真空ガラススペーシア 価格表-窓の結露・断熱・防音対策
埼玉千葉へも出張します

真空ガラススペーシア > スペーシアの種類 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

  • ★お客様のご要望、建物状況、施工方法、施工数量などの条件によって費用は変動します。大体の費用は下記価格表の例を目安として下さい。
  • ★2ヶ所以上の工事をご注文の場合は、下記価格表の単価×㎡数という単純計算ではなく、数量に応じお値引き致します。例えば下記価格表の<例2>では複数ヶ所の工事のため、<例1>に比べ、㎡当りでは割安になっております。数量が増えるほどお値引きの幅も、より大きくなります
  • ★総施工数量が2㎡以下の少量施工の場合は、割増し料金となります。
  • ★ワントップではお得な割引プランを多数ご用意しております。詳しくはこちら
  • ★当価格表には主要商品のみ掲載しております。未掲載の商品につきましては、* メールお問い合わせフォーム、もしくはフリーダイアル * 0120-948-112よりお問合せ下さい。
  • ★メーカーカタログの請求はこちら

<スペーシアガラス代、施工費、運搬費、採寸費、諸経費を含む1㎡当たりの単価>
スペーシア透明3+真空層+Low-E3 税別¥35,500/1㎡
(不透明タイプも同価格)お勧めマーク
※※※※メーカー値上げ後もワントップでは据え置き価格です!!※※※※

例1

引き違い窓 全体幅170cm×高さ180cm×1窓(ガラス幅80cm×ガラス高さ170cmが2枚)を、
真空ガラススペーシア透明3+真空層+Low-E3 に交換する場合
スペーシア

総ガラス㎡数=2.72㎡ (0.8×1.7×2枚)
2.72㎡×単価¥35,500 = 概算費用¥96,560
真空ガラススペーシアガラス代、施工費、運搬費、採寸費、諸経費込み、税別)

例2

<例1>と同じ窓に加え、
引き違い窓 全体幅170cm×高さ90cm×1窓(ガラス幅80cm×ガラス高さ80cmが2枚)を、
真空ガラススペーシア透明3+真空層+Low-E3 に交換する場合
スペーシア

総ガラス㎡数=4㎡ (0.8×1.7×2枚と、0.8×0.8×2枚)
4㎡×単価¥35,500 = ¥142,000
値引き △¥9,900
概算費用 ¥132,100
(真空ガラススペーシアガラス代、施工費、運搬費、採寸費、諸経費込み、税別)
当価格表は以下の条件に基づきます。
条件に合致しない場合、無料でお見積もり致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
真空ガラススペーシア専用ガラスゴムでの施工の場合とします。
スペーシアガラス代、既存ガラス処分費、施工費、運搬費、採寸費、諸経費が
含まれます。(税別)
平日(月~金曜日)日中施工の場合とします。
マンションの場合、エレベーターの有無・階数に関わらず荷揚げ費が加算されます。
(荷揚げ費の目安は税別¥4,000~¥7,000)
戸建ての物件でも2階以上に階段手揚げの場合は荷揚げ費が加算されます。
当価格表は下記エリアの場合の価格で表しています。
その他のエリアの場合には出張料が加算されます。(出張料の目安は税別¥4,000
~¥12,000)

東京23区全域(世田谷、渋谷、大田、目黒、杉並区は3%オフ
東京都狛江市、調布市、三鷹市、稲城市、武蔵野市、小金井市、府中市、町田市、
多摩市(三鷹、調布、狛江市は3%オフ
神奈川県横浜市全域(青葉、都筑、港北、鶴見区は3%オフ
神奈川県川崎市全域(多摩、高津、宮前、中原区は3%オフ
世田谷区内、及び近隣区域の場合は、3%オフのお得なご近所割引がご利用戴けます。

ワントップのサービスエリアはこちらをご覧下さい。

カテゴリー: 真空ガラススペーシア. 記事のURL.

真空ガラススペーシア 価格表-窓の結露・断熱・防音対策埼玉千葉へも出張します

真空ガラススペーシア > スペーシアの種類 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

  • ★お客様のご要望、建物状況、施工方法、施工数量などの条件によって費用は変動します。大体の費用は下記価格表の例を目安として下さい。
  • ★2ヶ所以上の工事をご注文の場合は、下記価格表の単価×㎡数という単純計算ではなく、数量に応じお値引き致します。例えば下記価格表の<例2>では複数ヶ所の工事のため、<例1>に比べ、㎡当りでは割安になっております。数量が増えるほどお値引きの幅も、より大きくなります
  • ★総施工数量が2㎡以下の少量施工の場合は、割増し料金となります。
  • ★ワントップではお得な割引プランを多数ご用意しております。詳しくはこちら
  • ★当価格表には主要商品のみ掲載しております。未掲載の商品につきましては、* メールお問い合わせフォーム、もしくはフリーダイアル * 0120-948-112よりお問合せ下さい。
  • ★メーカーカタログの請求はこちら

<スペーシアガラス代、施工費、運搬費、採寸費、諸経費を含む1㎡当たりの単価>
スペーシア透明3+真空層+Low-E3 税別¥35,500/1㎡
(不透明タイプも同価格)お勧めマーク
※※※※メーカー値上げ後もワントップでは据え置き価格です!!※※※※

例1

引き違い窓 全体幅170cm×高さ180cm×1窓(ガラス幅80cm×ガラス高さ170cmが2枚)を、
真空ガラススペーシア透明3+真空層+Low-E3 に交換する場合
スペーシア

総ガラス㎡数=2.72㎡ (0.8×1.7×2枚)
2.72㎡×単価¥35,500 = 概算費用¥96,560
真空ガラススペーシアガラス代、施工費、運搬費、採寸費、諸経費込み、税別)

例2

<例1>と同じ窓に加え、
引き違い窓 全体幅170cm×高さ90cm×1窓(ガラス幅80cm×ガラス高さ80cmが2枚)を、
真空ガラススペーシア透明3+真空層+Low-E3 に交換する場合
スペーシア

総ガラス㎡数=4㎡ (0.8×1.7×2枚と、0.8×0.8×2枚)
4㎡×単価¥35,500 = ¥142,000
値引き △¥9,900
概算費用 ¥132,100
(真空ガラススペーシアガラス代、施工費、運搬費、採寸費、諸経費込み、税別)
当価格表は以下の条件に基づきます。
条件に合致しない場合、無料でお見積もり致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
真空ガラススペーシア専用ガラスゴムでの施工の場合とします。
スペーシアガラス代、既存ガラス処分費、施工費、運搬費、採寸費、諸経費が
含まれます。(税別)
平日(月~金曜日)日中施工の場合とします。
マンションの場合、エレベーターの有無・階数に関わらず荷揚げ費が加算されます。
(荷揚げ費の目安は税別¥4,000~¥7,000)
戸建ての物件でも2階以上に階段手揚げの場合は荷揚げ費が加算されます。
当価格表は下記エリアの場合の価格で表しています。
その他のエリアの場合には出張料が加算されます。(出張料の目安は税別¥4,000
~¥12,000)

東京23区全域(世田谷、渋谷、大田、目黒、杉並区は3%オフ
東京都狛江市、調布市、三鷹市、稲城市、武蔵野市、小金井市、府中市、町田市、
多摩市(三鷹、調布、狛江市は3%オフ
神奈川県横浜市全域(青葉、都筑、港北、鶴見区は3%オフ
神奈川県川崎市全域(多摩、高津、宮前、中原区は3%オフ
世田谷区内、及び近隣区域の場合は、3%オフのお得なご近所割引がご利用戴けます。

ワントップのサービスエリアはこちらをご覧下さい。

カテゴリー: 真空ガラススペーシア. 記事のURL.

真空ガラス スペーシアの種類-窓の結露・断熱・防音対策   横浜川崎にも出張します。

真空ガラススペーシア > スペーシアの種類 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方
真空ガラススペーシアの主なラインナップをご紹介します。
それぞれに透明タイプと不透明タイプがあります。
厚みも数種類づつありますが、ご使用中のサッシに合わせて選択していくことになります。

真空ガラススペーシア お勧め

真空ガラススペーシア

真空ガラススペーシアの中では最も廉価なタイプではありますが、一般のご家庭においては、必要十分な性能・機能を有していると言えます。通常の一枚ガラスに比べ、冷房効率も十分に高いのですが、むしろ真空ガラススペーシアは冬場にその効果を発揮します。その高断熱性能により、室内の暖房熱を外に逃がさず、窓ガラスにつく結露を防ぎます。もちろん防音効果も高いです。

真空ガラススーパースペーシア

2枚のガラス間の熱伝導を半減させることにより、断熱性能は従来のスペーシアより大幅に向上しています。スペーシアシリーズ最高の防露、断熱、遮熱性能を有するタイプです。その断熱性能は一般的なトリプルガラスとほぼ同等でありながら、ガラスの厚みは3分の1程度のため、住宅の一枚ガラス用のサッシにもはめ込むことが出来ます。サッシによってははめられない場合があります。

真空ガラススペーシア静(しずか)

スペーシア静

スペーシアの表面に防音性の高い中間膜を合わせ、さらにその上に透明ガラスを合わせた防音性を追及したタイプです。真空ガラススペーシアは2枚のガラスで構成されていますので、3重ガラスということになります。スペーシアの機能に加えて、さらに防音性を高めたタイプですので、ホテル、病院、線路や幹線道路に面した住宅などに向いています。厚みがあるため、サッシによってははめられない場合があります。

真空ガラススペーシアクール

真空ガラススペーシアクール

真空ガラススペーシアに遮熱性が加わったタイプです。遮熱高断熱LowE膜の働きにより、窓から差し込む太陽熱を約半分にカットし、夏場のギラギラした日差しの侵入を防ぎます。大きな窓のある部屋でも冷房効果を高め、涼しく快適な環境をつくります。通常の真空ガラススペーシア同様、冬場には室内の暖房熱を逃がさず、ガラス表面には結露もほとんど付きません。

真空ガラススペーシア21

スペーシア21

透明ガラス3ミリ+空気層6ミリ+透明ガラス3ミリなど、2枚のガラスの間に空気層をはさんだ構造のガラスをペアガラス複層ガラス)といいます。スペーシア21は、ペアガラスの2枚あるガラスのうち片方のガラスに真空ガラススペーシアを使用したガラスで、例えば真空ガラススペーシア+空気層9ミリ+LowE(ロウイー)低放射ガラス3ミリといった構成になります。断熱性能はほぼ断熱材と同等という、もはやガラスというより壁材といってもよいほどの究極のガラスです。静と同様厚みがあるため、ペアガラス用サッシにしかはめられません。
木造住宅の単板ガラス用サッシには、ガラス厚の関係上スペーシア静、スペーシア21をはめることができません。サッシ交換など、大掛かりな工事が必要となってしまいます。木造住宅の単板ガラス用サッシをご使用中の場合で、なおかつスペーシア静、スペーシア21をご検討のお客様には、防音二重窓にスペーシア静、スペーシア21をはめて、それを既存サッシの内側に取付けるという方法がお勧めです。
より詳細に真空ガラススペーシアのことをお知りになりたいかたは、製造元である日本板硝子が運営する真空ガラススペーシアのホームページをぜひご覧下さい。分かりやすく、かつ大変詳細な真空ガラススペーシアについての解説がご覧戴けます。

カテゴリー: 真空ガラススペーシア. 記事のURL.

真空ガラス「スペーシア」窓の結露・断熱・防音対策
東京以外も出張します。

真空ガラススペーシア > スペーシアの種類 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

真空ガラススペーシア

冬になると必ず現れる窓ガラスの結露
ビショビショに窓ガラスを濡らす結露は、周りの木枠や壁クロスを腐食させるばかりか、カビやダニ発生の温床となって、アトピーや喘息など深刻な健康被害を引き起こす恐れがあります。

真空ガラススペーシア

真空ガラススペーシアは、0.2ミリ厚の真空層を2枚のガラスではさんだ構造のガラスです。この真空層が優れた断熱効果を発揮し、窓ガラスにつく結露を防ぎます。ちょうど魔法ビンと同じ原理です。
冷たいビールが入ったビールジョッキの表面は濡れますが、魔法ビンは冷たいジュースと氷が入ってても表面は濡れません。魔法ビンのこの原理が、ちょうど真空ガラススペーシアにも当てはまるというわけです。

冬場の暖房熱の約50%が窓ガラスから逃げていきます。
まずは窓ガラスから断熱対策をすることが、結露対策、省エネへの近道です。
メーカー試算によれば、通常の一枚ガラスに比べ、東京地区で年間約21,000円のランニングコストを節減できるというシミュレーション結果が出ています。

また、真空ガラススペーシアは音の出入りも遮断する防音効果の高いガラスです。外から入ってくる騒音、室内から出ていく生活音、どちらも抑えることができます。音を伝える空気が存在しない宇宙空間、スペーシアの名前の由来もそこから来ているのでしょうね。

真空ガラススペーシアは取り扱いに細心の注意と技術を要するガラスのため、メーカーである日本板硝子から認定された取扱認定店だけが施工できる商品です。もちろんワントップは正規の認定店ですので、安心してご用命戴くことができます。(認定店番号 T0264)

真空ガラススペーシアの主な特長

★複層(ペア)ガラスと違い、今ご使用のサッシにそのままはめられます。
(一部タイプを除く。)

★窓ガラスにつくビショビショの結露がすっきり解消します。
★従来の単板ガラスに比べ冷暖房がよく効き、冷暖房コストが節約できます。
★冬場のガラス付近のヒエヒエ感、夏場の窓から入るギラギラの日射熱を抑えます。
★ガラスを通して出入りする「音」を遮断します。
★真空ガラススペーシアは10年間の品質保証付です。

ご注意戴きたい点

  • ※真空ガラススペーシアにはめ替えても、アルミサッシ表面の結露は防げません。
  • ※四角いガラスのみ製作可能です。一辺が斜め、丸型、曲げ板などは製作不可です。
  • ※外から見た時に、通常の透明ガラスに比べ反射が強いです。
  • ※ガラスの内観右上に、丸い直径1cm大の真空層保護キャップが付きます。
  • ※0.2ミリの真空層を保つため、2枚のガラス間に細かいマットが点状に並んでいます。
  • ※不透明タイプは曇りガラス調になります。表面がデコボコしたカスミ調ではありません。
  • ※木造住宅の単板ガラス用サッシにはスペーシア静、スペーシア21ははめられません。
  • ※薄いガラスからスペーシアに替えた場合、サッシの動きが重く感じられる事があります。
  • ※マンションのガラス交換の場合、管理組合やオーナー様の了解が必要な場合があります。

より詳細に真空ガラススペーシアのことをお知りになりたいかたは、製造元である日本板硝子が運営する真空ガラススペーシアのホームページをぜひご覧下さい。分かりやすく、かつ大変詳細な真空ガラススペーシアについての解説がご覧戴けます。

カテゴリー: 真空ガラススペーシア. 記事のURL.