用語集 の記事一覧

躯体(くたい)

建物を支える骨組みのことで、具体的には柱、梁(はり)、基礎、鉄骨、耐力壁などの構造体を指す。
建物の壁そのものを躯体と称す場合も多い。 <例>躯体に穴をあける、躯体に留める、など。

カテゴリー: か行. 記事のURL.

クレセント錠

引き違い窓などの真ん中についている錠で、くるっと回して引っ掛けて施錠します。
ガラス破りの侵入盗は、ガラスに指が入るだけの穴をあけ、その穴からクレセント錠をあけて侵入してきますので、ツマミで二重に施錠できるダブルロックのタイプがお勧めです。

クレセント錠
カテゴリー: か行. 記事のURL.

結露(けつろ)

室内外の温度差により、室内側の湿った空気が水滴となってガラスに付く現象。長年の蓄積によって窓枠を腐らせたり、カビ発生の原因にもなります。
簡単な対処法は換気をして室内外の温度差を抑えることですが、真空ガラススペーシア断熱内窓インプラスなどを利用して、室内外の温度差を無くすことが最も有効です。

カテゴリー: か行. 記事のURL.

腰窓(こしまど)

引き違い窓のうち、窓下に壁がある引き違い窓を、腰窓、または高窓と言います。

カテゴリー: か行. 記事のURL.

こじ破り

ガラス破りの方法の一つ。主にマイナスドライバーなどの工具で徐々にガラスの穴を広げていく方法をいいます。

カテゴリー: か行. 記事のURL.