これまでにワントップが手掛けた施工事例です。
概算費用も掲載していますのでご参考にしてみて下さいね。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
雨戸・窓シャッター > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

2階腰窓に防犯と防音対策を兼ね、YKKapの壁付けシャッターを取付け
西東京市IU様邸


■■使用製品■■
YKKap 壁付シャッター手動

※ワントップでは文化シャッター、リクシルの製品も同様に取り扱っております。

IU様邸YKK壁付けシャッター施工前
施工前

IU様邸YKK壁付けシャッター施工後
施工後


東京都西東京市のIU様邸では、窓の防犯対策と防音対策を兼ねて窓シャッターを取り付け施工させて頂きました。今回採用したのは既存サッシと同じメーカーの、YKK製壁付けシャッターです。窓シャッターは防音効果はさほど期待出来ませんが、それでも窓との間に空気層が出来ますので、何も付いていない窓に比べればある程度は静かになります。

台風など強風時に閉めておけば、飛来物に対する備えにもなりますし、もちろん平時には防犯対策としてとても有効な物です。窓シャッターのカギはフック状になっていて、ガッチリと掛かっていますので、そう易々とはこじ開けたりする事は出来ません。
雨戸・窓シャッター > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

重たい木製雨戸を全交換しました。スチール雨戸は動きが軽快!
世田谷区K神社様邸


■■使用製品■■
リクシル 単体ルーバー雨戸

※ワントップでは文化シャッター、YKKの製品も同様に取り扱っております。

K神社様木製単体ルーバー雨戸交換前
施工前

K神社様木製単体ルーバー雨戸交換後
施工後


世田谷区内の神社で、本堂の木製雨戸が老朽化によって、すき間が出来てしまい、また簡単に雨戸がレールからはずれてしまうというご相談を頂きました。このような状態は防犯上あまりよろしくありません。まだ、雨戸一筋(レールにあたる部分)はそんなに削れていない状態でしたが、もともと木製雨戸のサイズが小さめだったようで、レールへの飲み込みがギリギリで外れやすかったようです。木製のレールが削れてしまうと、雨戸が落ち込んで、結果的に外れやすくなってしまうのですが、今回はそこまで酷い状態ではありませんでした。

リクシルの単体ルーバー雨戸は、まわりのフレームがアルミ、波板がスチール鋼板というとても軽い素材で出来ていて、戸車部分で建て付けも簡単に調整出来るため、このような場合のお取替えには最適の製品です。すき間もなくなって、動きは軽々となり、防犯性能も確保出来ました。
雨戸・窓シャッター > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

レールはそのまま、古くなった雨戸板だけ取替えました
練馬区TD様邸  リフォーム総費用¥88,182


■■使用製品■■
リクシル 単体雨戸 Dan断熱タイプ

※ワントップでは文化シャッター、YKKの製品も同様に取り扱っております。

TD様断熱雨戸交換前
施工前

TD様断熱雨戸交換後
施工後


練馬区のTD様邸では、もともとトステム(現リクシル)の断熱タイプ雨戸をご使用でしが、長年の使用によって雨戸表面の鋼板が錆びて劣化してしまい、中のウレタンフォームがふやけてきてしまっている状態でした。戸車もつぶれてしまい、レールの上をうまく走らないため、毎日の雨戸の開けたてに苦労されていたとの事です。定期的に清掃、メンテナンスをすれば、雨戸の耐用年数もある程度伸ばすことも出来ますが、雨掛かりの場所では限界があります。こうなったら雨戸板の交換です。

幸いにもレールと戸袋部分は傷んでいなかったので、雨戸板3枚だけを取り替えました。断熱タイプのDan雨戸は、通常タイプに比べて断熱遮熱性が高いだけでなく、ある程度防音性もあるので、室内がとても静かに感じられます。



«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
マンション管理組合様、マンションオーナー様へ
SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

JNB-J振
JNB口座をお持ちのお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単にお振込みいただけます。

Twitterを御利用のお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単に記事を共有いただけます。

にほんブログ村 住まいブログへ