これまでにワントップが手掛けた施工事例です。
概算費用も掲載していますのでご参考にしてみて下さいね。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
サッシ・ドア交換 > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

窓サッシの種類、形も変えられるカバー工法 東京都世田谷区TD様邸


■■使用製品■■
リクシル デュオPG縦すべり出し窓


TD様リクシルサッシカバー工法前
施工前

TD様リクシルサッシカバー工法後
施工後


ガラスルーバー窓は防犯面で弱いのでは、とご心配されていたお施主様のご依頼で、浴室に付いている窓をカバー工法(かぶせ工法)で縦すべり出し窓に取替えるリフォームを実施しました。確かにガラスルーバーは少しでもガラスのすき間があいていると、羽根状のガラスを外しやすく、比較的容易に侵入する事が出来てしまいます。

カバー工法では今回のように、窓の形状や種類、ガラスの種類なども変える事が可能です。今回のTD様邸でも、新しくなった縦すべり出し窓には複層ペアガラスを入れて、以前のガラスルーバーの時と比べ、浴室内の断熱性が高まって暖かく感じられるようになりました。
サッシ・ドア交換 > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

カバー工法ではサッシ窓の種類を変えられます。開き窓、上げ下げ窓もOKです。
東京都世田谷区A様邸


■■使用製品■■
リクシル ガラスルーバー窓


AI様邸ガラスルーバーカバー工法交換前
施工前

AI様邸ガラスルーバーカバー工法交換後
施工後


世田谷区のAI様邸で、リビング出窓の正面のフィックス(はめ殺し)を開けられるようにしたいというご相談を頂きました。出窓の反対側に大きく開口する窓があるため、出窓の正面ガラスも開けられれば、風の通りが違ってくるだろうという読みです。すでに出窓の両サイドには押して開けるタイプの細長い窓が付いていますが、それだけでは風の通りがあまり良くないとお感じだったようです。

カバー工法といって、ガラスをはずした後に新しいサッシ(今回はガラスルーバー)をスッポリとかぶせるように取付け、周囲をコーキングやアルミ材で塞いで完成させてゆく工法で、サッシを新しく取り替えました。外側には防犯対策としてタテ面格子も取り付けてあります。
サッシ・ドア交換 > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

あまりに腐食が進んだアパート玄関ドアは防犯面でもよろしくありません
目黒区TWアパート


■■使用製品■■
リクシル ロンカラーフラッシュドア


TWアパートドア本体取替前
施工前

TWアパートドア本体取替後
施工後


目黒区のTWアパートの玄関ドアは、雨が直接かかるような位置取りにあるため、ドアの表明だけではなく、内部まで腐食が進んでしまっている状態でした。表面を軽くたたくと、明らかにドア内部がスカスカというか、ボソボソというか・・・そのような音がするのです。あげく、蝶番のあたりもグラグラしていて、このままほっとくとドアが脱落しかねない程でした。こうなると修復は不可能ですので、ドアを交換する以外に改善の方法はありません。工法としては、枠も新しく替わるカバー工法、枠はそのままにドア本体だけを替える工法の2通りのやり方があります。

今回は旧トステムのドアだったため、枠は替えずに現在のリクシルのドアへ本体だけ交換する事が出来ました。やはりカバー工法に比べますと、ドア本体だけの交換のほうがコスト的には安くあがりますし、工事時間も短く済みます。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
マンション管理組合様、マンションオーナー様へ
SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

JNB-J振
JNB口座をお持ちのお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単にお振込みいただけます。

Twitterを御利用のお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単に記事を共有いただけます。

にほんブログ村 住まいブログへ