これまでにワントップが手掛けた施工事例です。
概算費用も掲載していますのでご参考にしてみて下さいね。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
防音二重窓インプラス > 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

窓の結露、室内温調整、防音を一緒に解決する内窓インプラス
東京都目黒区SG様邸


■■使用製品■■
リクシル内窓インプラス
旭硝子 LowE断熱複層ガラス

※ワントップではYKKの二重内窓「プラマードU」も同様に取り扱っております。

null
施工前

null
施工後


東京都港区のSG様邸は、交通量が大変多い都道に面したマンション内にあります。また、ちょうど信号のある交差点の角地という立地のため、一度停まった車やバイクの発進する車の騒音に悩まされてきたそうです。工事をしている間も車がひっきりなしに通って、音だけでなく振動、揺れも常に感じられる状況でした。それと同時にサッシ、ガラスから出る結露によって、窓の周り(特に床面)がふやけてしまっており、その結果カビも発生しているので、内窓を取付けて窓の防音化、断熱化をはかりたいというご要望を頂きました。

私共でご提案させて頂いた硝子は、防音性能と同時に、優れた遮熱断熱性も備えた日本板硝子の真空ガラス、クリアフィットです。クリアフィットはスペーシアの弟分という位置付けの硝子で、2枚のガラス間に真空層がパッケージされている点ではスペーシアを同じですが、LowEガラスを使用しない分、コストが抑えられた費用対効果のバランスが良い硝子です。この硝子をリクシルの二重内窓インプラスにはめ込んで、都道に面した和室と洋間の2ヵ所に設置させて頂きました。

思惑通りに外部から来る車やバイク、トラックなどの騒音はかなり軽減され、結露もピッタリ止まりました。


車の往来が激しい都道です。昼夜を問わずとてもウルサイ環境です。

null

防音二重窓インプラス > 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

冬は冷え冷え、夏は熱気でギラギラの階段室 インプラスで断熱
東京都日野市MT様邸


■■使用製品■■
リクシル内窓インプラス
旭硝子 LowE断熱複層ガラス

※ワントップではYKKの二重内窓「プラマードU」も同様に取り扱っております。

null
施工前

null
施工後


東京都日野市在住のMT様は、以前真空ガラススペーシアの入れ替え工事でお世話になったリピーターのお客様です。今回は2階にあがる階段途中の小窓から、冬が冷気が、夏は熱気が入り込んできて、階段室内がどうも不快だとお感じになられているようでした。サッシ枠も含めた窓全体の断熱性をあげるために、今回は硝子の入れ替えではなく、内窓インプラスを設置して、より窓全体の密閉度を高めるように致しました。コスト面でも今回のケースでは、真空ガラススペーシア入れ替えにするよりも、内窓インプラス設置のほうが、いくぶんお安くなりました。
防音二重窓インプラス > 価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

防音合せガラス「ラミシャット」入りのYKKプラマードU取付けリフォーム
豊島区NM様邸


■■使用製品■■
YKK内窓プラマードU
旭硝子 防音合わせガラス ラミシャット

※ワントップではリクシルの二重内窓「インプラス」も同様に取り扱っております。

NM様邸YKKプラマードU防音断熱対策リフォーム前
施工前

NM様邸YKKプラマードU防音断熱対策リフォーム後
施工後


豊島区のNM様邸は築年の浅い木造物件です。前面道路が抜け道になっていて、ひっきりなしに車が通るので、その騒音に困っていらっしゃいました。内窓に防音用のガラスを入れて設置することが効果的であるとご提案申し上げ、YKKのプラマードUと、旭硝子の防音合わせガラスラミシャットを組み合わせて、リビングと寝室の数ヶ所の窓に取付け施工させて頂きました。窓ガラスが二重化されるため、内窓に組み合わせるガラスが複層ペアガラスや真空ガラススペーシアでなく、防音ガラスであっても、かなりの断熱性も期待できます。

今回のNM様邸の窓の中には、はめころし(FIX)と片引きという形の窓があり、設置するプラマードUもそれに合わせて左右の障子の大きさを変えてあります。プラマードUや、リクシルのインプラスなどの内窓製品は、このように既存窓の形状に合わせて柔軟に製作が可能です。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
マンション管理組合様、マンションオーナー様へ
SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

JNB-J振
JNB口座をお持ちのお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単にお振込みいただけます。

Twitterを御利用のお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単に記事を共有いただけます。

にほんブログ村 住まいブログへ