建物は結露の発生源である水蒸気を出し続けます


窓ガラスへの結露を抑えるためには、水蒸気の発生そのものをいかに減らすががポイントとなります。例えば・・・・・
■洗濯物をなるべく室内に干さない。
■加湿器の使用はほどほどにする。
■お風呂のふたを開けっぱなしにしない。
■水蒸気が発生しやすい暖房機、石油ファンヒーターや、ガスヒーターなどはなるべく控える。
といったような事です。

ただ、建物自体から発生する水蒸気は、いかんともし難いものです。特に新築直後の建物は、木材もコンクリートも水気を吐き出している状態ですので、否応無しに室内の湿度は高くなり、結露が発生しやすくなります。対策としては、特に新築直後の建物では、意識してこまめに換気する事がとても重要です。