見えないところにはコンクリートブロック


隣地との境界工事は、外溝工事の中でも比較的コストの掛かる部分ですから、なるべく無駄なコストは省きたいものです。境界にはアルミや鋳物のフェンスを立てるのが定石ですが、そのフェンスを立てるために必要となるブロック塀にもコストダウンのポイントがあります。

ブロック塀にはコストは安めだけれど見栄えのしない普通のコンクリートブロックと、少しコストアップにはなるけれども見栄えの良い化粧ブロックとが有ります。前面道路に面したヵ所や、玄関正面などの人目につくところには化粧ブロック、隣地境界や建物の裏側など目立たないところにはコンクリートブロックという様に、使い分けをすると経済的です。