門扉は内開き?外開き?


原則として開き門扉の開く向きは、内開きと決まっています。これはなぜでしょうか?住まいの立地、塀の設置状況などの諸条件にもよりますが、一般的に門扉は道路との境に付けられるものであり、そのすぐ外側は道路という事が多いです。そこへ外開きの門扉を付ければ、外を往来する人や車との接触も考えられ、大変危険です。このような理由によって、門扉は内開きと決まっているのです。

ただ、内開きにすると玄関ドアと干渉してしまったり、建物(自邸)の間に余裕が無さすぎたりといった、別の問題が発生する事も考えられます。もし外側に余裕があって、外開きにしても大丈夫という場合には、門扉を外開きにする部品もあります。

また、このような設置スペースの問題がある場合には、なんでもかんでも開き門扉という発想ではなく、スペースを有効活用できる引戸門扉、アコーディオン門扉もご検討なさってみてはいかがでしょうか。