故障してしまったら・・・


網にヒダヒダがついていて、収納時に折りたたんで仕舞う網戸をなんでもかんでもプリーツ網戸と呼んでしまっておりますが、厳密にはプリーツ網戸とは、不二サッシの商品名です。特許の関係か、こういった折りたたみ式の網戸というと、当初は不二サッシのプリーツ網戸しか選択肢が無かったため、現在でも相当数の不二サッシ製プリーツ網戸が使用されています。それがここへきて、時期的な経年劣化のせいだと思いますが、穴あき、破れ、ほつれ、糸切れなどなど、トラブルが続出してきており、網の張替え、交換は出来ないのか?といったお問い合わせを、最近私共もよく頂いております。

残念ながら現在不二サッシからはプリーツ網戸の製品供給が停止されており、部品一つとっても入手が出来ない状況です。もしお使いのプリーツ網戸に穴あき、破れ、ほつれ、糸切れなどの故障・トラブルが発生した場合には、幸いにして現在では同等の他社製品がありますので、現時お使いのプリーツ網戸の枠、網を撤去し、同等の他社製品に枠ごと交換するしか方法がありません。同等とはいえ、最近の収納式網戸に使用されている網や糸は、ポリエステルに特殊コーティングがかけれられおり、従来品に比べ耐久性が大幅に改善されております。ベランダに出るようなドアや、玄関ドアなど80cm×180cmくらいのサイズで、残材処分費、交換工賃まで含め、だいたい4万円くらいのコストが掛かります。