洗面台の高さは身長によって決めましょう


洗面化粧台の幅については洗面室に納まりきる、納まりきらないと、検討条件として重視されますが、高さとなるとあまり重視されていないように思えます。洗顔のみならず、最近では洗面台で洗髪をするかたも増えてます。洗髪のようにシャワーでジャーっと大量の水を使う場合、洗面台の高さと身長があっていないと、ひじを伝ってボタボタと水が床に垂れてしまうんですね。

一昔前では洗面台の高さは72センチが当たり前でしたが、今では75センチ、80センチが主流になってきています。身長155センチのかたで洗面台の高さ75センチ、身長165センチのかたで80センチの高さがもっとも使いやすいと言われています。背の高いかたは、かがんでこの辺りの調整が出来ますが、逆の場合は調整といっても・・・難しいです。ご家族の中でも身長の低いかたに合わせて洗面台の高さを決めるようにしましょう。