窓の省エネ対策・結露対策の需要が大きいことを物語っています


2002年2月の発売以来、リクシルの防音・断熱内窓「インプラス」の出荷数が、発売から15年目の今年2016年に、250万窓を突破したそうです。また、カバー工法によって玄関ドアを簡単リフォームできる「リシェント」シリーズも、シリーズ累計出荷数が20万本を突破しました。こうした簡単に1日で完結するリフォーム製品で、高断熱、結露対策、省エネといったキーワードに合致する商品がここ数年伸びています。インプラスは難しい工事は必要なく、既存の窓の内側に取り付けるだけという1窓あたり最短1時間の簡単な工事で、居室の寒さや窓の結露、騒音や音漏れといった、住まいのさまざまな問題を緩和する樹脂製の内窓です。マンション、戸建の区別なく、窓まわりに木枠さえついていれば簡単にお取付けが可能な商品です。

インプラスやリシェントのような簡単リフォーム商品は、お客様の実施満足度も高い傾向にあります。LIXILの実施した調査によれば、内窓設置後の満足度は、76.1%の方が満足しているという結果に、玄関リフォーム実施後の満足度では、86.2%の方が満足している結果となりました。さらに、内窓のアンケートでは、設置後に「他の部屋にも設置したい」と答えた方が58.4%にも上がったことからも、リピート率の高さがうかがえます。