窓の断熱改修リフォーム費用の3分の1が補助されます


SII環境共創イニシアチブのWEBサイトで、いよいよ平成27年度補正予算「住宅省エネリノベーション促進事業費補助金」の一般公募について、情報が公開されました。住宅の省エネ化を図るリノベーションを促進するために、高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修を支援する目的の制度です。 
詳細はこちらSII環境共創イニシアチブのWEBサイトへ

前回の既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業とほぼ同様の内容ですので、窓の関連では真空ガラススペーシア交換や、内窓インプラスの取付けなども補助金の対象になってきます。戸建てに限って断熱改修と同時に高効率給湯器や家庭用蓄電池などの高性能な設備機器を導入する場合には、その費用も支援されます。

なんといってもリフォーム費用の3分の1が補助されるのは大きいです。お住まいの窓を断熱改修リフォームすれば、ウン十万円単位の工事になりますので、その3分の1が補助されるのは断熱リフォームをお考えのかたにとっては見逃せない制度です。申請書類の作成にあたっては、書き方や用語など難しいところもありますので、弊社がサポートさせて頂きます。この大変お得な補助金制度を上手にご活用下さい。