従来タイプよりも更に省エネ性の高いLow-Eペアガラス


旭硝子の高断熱複層ガラスサンバランスに、より高性能なタイプが加わりました。今年新発売となったサンバランス・アクアグリーンは、従来型のサンバランスに比べ、より性能の高いLow-E膜のコーティングによって冷暖房負荷の削減と、可視光線をより多く取り入れることによる照明負荷低減を実現しています。

従来型のサンバランスなどの複層ガラスでは、冬場向き・夏場向きと、ある程度用途が分かれていましたが、サンバランス・アクアグリーンは暑さを防ぐ遮熱効果と寒さを防ぐ断熱効果の両方に、バランス良く優れた性能を発揮するLow-Eペアガラスです。通常の複層ガラスと比べ、遮熱性能は約2倍、断熱性能は約2.5倍と、遮熱断熱性能は申し分ありません。