太陽熱をカットする真空ガラススペーシアクール


真空ガラススペーシアはどちらかというと冬場の窓周りの結露対策、断熱対策向けという位置付けの商品ですが、夏場の太陽熱・遮熱対策向けとして2012年6月に真空ガラススペーシアクールが新発売されました。太陽熱、日射しを51%もカットする、特殊な遮熱高断熱LowE膜がガラス表面に付いており、1枚ガラスの4倍の遮熱性能を有するというものです。

メーカー試算によれば、冷房にかかるコストは1枚ガラスに比べ年間で40%も安くなるという事です。夏場はもちろん、従来のスペーシアSTⅡ同様、冬場の断熱性、結露の防止にも高い効果を発揮します。