雨戸・窓シャッター > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

新築物件で窓の防犯セキュリティ対策に電動窓シャッターを設置
神奈川県横浜市FW様邸


■■使用製品■■
リクシル リフォームシャッター イタリヤ電動

※ワントップではYKK、文化シャッターの製品も同様に取り扱っております。

FW様邸電動窓シャッター施工前
施工前

FW様邸電動窓シャッター施工後
施工後


横浜市のFW様邸はご新築の木造物件です。1階周りの掃出し窓、腰高窓には面格子や窓シャッターなどの防犯対策がなされておらず、セキュリティ面をオーナー様は気にされて、お引越し前に窓シャッターを取付けたいとのご相談を受けました。タイマー設定で毎日一定の時間にシャッターを開閉出来るようにしたいというご要望も頂きました。そうなると設置する窓シャッターは電動という事になります。窓の防犯対策としては電動窓シャッターはかなり効果が高いです。外部から手動で押し上げようとしても、モーターのギヤが効いて簡単には開けられないからです。

手動タイプの窓シャッターにもカギは掛かりますので、手動だからといって防犯面で大きく劣るという訳ではありませんが。。。ただ、そうはいってもシャッターのカギは壊そうと思えば壊せますので、必ず室内側のサッシの施錠は心掛けて下さい。どうしてもシャッターが付いていると、気持ちに油断が生じて、室内側のサッシの施錠をおろそかにしがちです。

壁スイッチやリモコンのボタン一つで電動シャッターを開閉できる便利さは、一度お使い頂くともう手放せません。特にサイズが大きい掃出し窓の場合は、手動では開閉時に重さを感じて、ご高齢のお施主様にとっては毎日の開けたてが大変です。電動シャッターはとにかく楽です。また、開閉時の音も静かですので夜遅く、朝早くの開閉時にも周囲に気を使う事がありません。