鏡・テーブルガラス> 価格表  施工事例


レアケースですが壊れてしまった鏡の修理交換の事例です
神奈川県川崎市H様邸


■■使用製品■■
日本板硝子 ハイミラー5ミリ

※ワントップでは旭硝子製品も同様に取り扱っております。

某空手道場姿見ミラー修理交換前
施工前

某空手道場姿見ミラー修理交換後
施工後


世田谷区内の某空手道場のかたから、道場内で立て掛けて使用している姿見用のミラー台が割れてしまったので直して欲しいとのご連絡を頂きました。極の字がつく超有名な空手道場の世田谷支部?のようです。職人が見に伺いますと、それはそれは酷い状態で、何をぶつけたらこんなにヒビだらけになるんだろうというぐらい、バッキバキに壊れてしまっておりました。よくよく道場のかたのお話しをききますと、鉄アレイをぶつけてしまったとのこと。恐るべし、極〇空手。クリアミラーは厚みが5ミリありますので、少々のものが当たったくらいでは、ここまで酷くひび割れすることはありません。まずは割ってしまったかたにお怪我がなかったことが何より。

木製フレームが周囲に付いたミラー台でしたが、裏板にばっちり接着されていたので、慎重に剥がしていきます。壊れたガラスや鏡の撤去は、その破片で作業員もケガを負いやすいのです。新しい鏡の取付けよりも、むしろ撤去のほうが時間がかかるくらいです。鏡のすべての破片を取り除き、裏板が綺麗に現れたら、ミラー専用のボンドを裏板に塗布して鏡を貼り付けます。今回はミラーの取替えだけでしたが、ご予算が許せば鏡に飛散防止のフィルムを貼ることも出来ます。