サッシ・ドア交換 > およその価格表 施工の流れ 施工事例 サイズの測り方

あまりに腐食が進んだアパート玄関ドアは防犯面でもよろしくありません
目黒区TWアパート


■■使用製品■■
リクシル ロンカラーフラッシュドア


TWアパートドア本体取替前
施工前

TWアパートドア本体取替後
施工後


目黒区のTWアパートの玄関ドアは、雨が直接かかるような位置取りにあるため、ドアの表明だけではなく、内部まで腐食が進んでしまっている状態でした。表面を軽くたたくと、明らかにドア内部がスカスカというか、ボソボソというか・・・そのような音がするのです。あげく、蝶番のあたりもグラグラしていて、このままほっとくとドアが脱落しかねない程でした。こうなると修復は不可能ですので、ドアを交換する以外に改善の方法はありません。工法としては、枠も新しく替わるカバー工法、枠はそのままにドア本体だけを替える工法の2通りのやり方があります。

今回は旧トステムのドアだったため、枠は替えずに現在のリクシルのドアへ本体だけ交換する事が出来ました。やはりカバー工法に比べますと、ドア本体だけの交換のほうがコスト的には安くあがりますし、工事時間も短く済みます。