バルコニー・バルコニー屋根 > およその価格  施工の流れ  施工事例

スチールのベランダはいつかは錆びて朽ちてしまいます。
腐食に強いアルミバルコニーと屋根に架け替えしました


■■使用製品■■
リクシル アルミバルコニー、ベランダ屋根


SK様邸アルミバルコニーと屋根取替え前1
施工前

SK様邸アルミバルコニーと屋根取替え後1
施工後


世田谷区のSK様邸では、長年ご使用になられた鉄製のバルコニーと、トタン板を掛けた屋根が、老朽化によって錆びが発生してしまい、今にも崩れ落ちてしまいそうな状況でした。鉄はどうしても錆びますので、定期的に塗装するなどのメンテナンスが必要です。どんなにお手入れをしても、やはり長年使用してきますとどこからか錆びが発生しますが、放っておくとどんどん錆びが広がってしまいます。

SK様からは腐食しにくいアルミ製のバルコニーと屋根に取り替えたいというご希望を頂きました。老朽化した鉄製のバルコニーはサンダーなどの工具で細かくカットして撤去します。ほぼ同様のサイズのバルコニーと屋根に約1日半で取替え完了です。アルミフレーム、ポリカ屋根材とも耐候性の素材なので、腐食に強く、これからも長い期間きれいな状態のままご使用頂けます。