合わせガラスとは二枚のガラスの間に中間フィルムを挟み込んだガラスをいいます。
空気層を挟み込んだ複層(ペア)ガラスと違って、ガラスとフィルムはピッタリとくっついています。合わせガラスは挟み込む中間フィルムの種類によって様々な機能を持たせることができ、防犯用フィルムを挟み込んだ合わせガラスが防犯ガラスセキュオです。セキュオの中間フィルムは通常のガラスフィルムよりも厚くなっており、このフィルムによって大変ガラスやぶりに強い設計となっているのです。高グレードではフィルムではなく、ポリカボネートという衝撃に強いプラスチックのようなものを挟み込んだタイプもあります。ちなみに防音用フィルムを挟み込んだ合わせガラスが防音ガラスソノグラスです。